• TOP>
ST&E

法人情報を「入り口」から整え、
営業・マーケティングに活かす
データをご提供します。

まずは会社名を入力して、
お試しください。

すべてを表示する

ST&E(スタンディ)を導入で、
会社情報の入力負担を減らし、
手間を大きく改善します。

ST&E(スタンディ)を導入すると「会社名」を入力するだけで、
住所、電話番号、業種、規模など自動で入力されます。
会社情報の入力負担を減らし、表記ゆれによるデータ正規化、名寄せの手間を大きく改善します。

Feature

ST&Eの特徴

  • Webフォームに設置するだけで簡単に会社候補をサジェスト。表記ゆれを防ぐ。

    1

    Webフォームに設置するだけで簡単に
    会社候補をサジェスト。表記ゆれを防ぐ。

    1

    Webフォームに設置するだけで
    簡単に会社候補をサジェスト。
    表記ゆれを防ぐ。

    Webフォームに設置するだけで簡単に会社候補をサジェスト。表記ゆれを防ぐ。

    Webフォームにコードを設置するだけで会社名(または会社名と住所の一部)を入力するだけで会社候補をサジェストし、ユーザは選択するだけで会社名、住所、電話番号などの情報が入力されます。略称や法人格の抜けなどの表記ゆれを完全に防ぐ事でデータクレンジングの手間を大きく削減します。

  • 2

    法人マイナンバーや業種コードの付与により
    適切に名寄せ・セグメンテーションが可能に。

    2

    法人マイナンバーや業種コードの
    付与により適切に名寄せ・
    セグメンテーションが可能に。

    法人マイナンバーや業種コードの付与により適切に名寄せ・セグメンテーションが可能に。

    フォームに入力された情報以外に法人マイナンバー、業種区分、上場区分など最大32項目の企業情報を取得可能です。これらはユーザに見えない形で取得され、データベースに自動的に格納されます。マーケティング担当者は、必要な情報を用いて適切なセグメンテーション・戦略立案を立てることが可能です。法人情報は登記情報430万件のほか拠点情報100万件などを保有しております。

    法人マイナンバーや業種コードの付与により適切に名寄せ・セグメンテーションが可能に。
  • API経由での提供のため自由なフォーマットで利用が可能。

    3

    API経由での提供のため
    自由なフォーマットで利用が可能。

    3

    API経由での提供のため
    自由なフォーマットで
    利用が可能。

    API経由での提供のため自由なフォーマットで利用が可能。

    API経由での提供方式となるため、Webフォームにコードを設置するだけでなく、社内外のシステムとの連携など柔軟な連携が可能です。専用の管理画面にはCSVをアップする機能も存在しており、展示会などで収取した名刺に関してもWebフォームと同様に企業情報を取得することが可能です。

Price

価格・サービスに関して

ST&E(スタンディ)はリクエスト数課金となります。
Webフォームに設置する場合、実装方法およびご利用ユーザの入力方法により、
1登録あたり3~5リクエストの消費となります。

  • 初期費用
    50,000円
  • リクエスト上限
    • 500円まで
    • 501~1,000まで501~1,000まで
    • 1,001~2,000まで501~1,000まで
    • 2,001~5,000まで501~1,000まで
    • 5,000~15,000まで501~1,000まで
    • 15,001~
    月額費用
    • 10,000円
    • 20,000円
    • 35,000円
    • 70,000円
    • 100,000円
    • 別途お見積り

Service

導入支援サービスについて

Service

ハレフルでは、ST&E(スタンディ)の導入に伴う各種導入支援サービスを提供しております。

特にSalesforceやPardotなど各種MAツールとの連携や設定についてお気軽にご相談ください。

資料請求はこちら

Contact

お問い合わせ
お問い合わせはこちら